鳴門の渦潮と ”うだつ”の上がる町へ


1月13日に徳島の鳴門公園と脇町うだつの町並み散策の日帰りバス旅行へ
行ってきました。全長1629mの大鳴門橋の下に世界三大潮流のひとつである
渦潮がみえました。干潮と満潮の時間とは少しずれていたので大きな渦は
見れませんでしたが、渦上45mの渦の道、海上散歩は 迫力がありました。

千畳敷展望台からの眺めも爽快です。そこからバスで約1時間程移動して
脇町うだつの町を 散策しました。「うだつ」とは?二階の壁面に造られた
袖壁のことで、当初は 防火の目的で あったのが、後に豪商たちの富の
象徴となり裕福な家に多く造られた為、いつまでもぐずぐずしていて一向に
出世の出来ないこと の語源で 「うだつが上がらない」 と記しています。

この町は国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、「日本の道百選」の
ひとつでもあります。下の大鳴門橋の画像と更にstartをクリックで御覧下さい





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shinko

Author:shinko
 Shinkoのブログへ
   ようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


フリーエリア
フリーエリア

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR