カナリア諸島とマディラ島を巡るクルーズ




11月24日 羽田から空路イタリアのジェノバ へ ここで「MSCマニフィカ」に乗船して
スペインのバルセロナに入港したのは3日目 11月26日 下船してバルセロナを
市内観光する。  サグラダファミリアはアントニ・ガウディの未完作品 。
1926年に亡くなるまでライフワークとしてサグラダ・ファミリアの設計・建築に
取り組んだ。ガウディの没後100年にあたる2026年に完成予定と発表している。

以前来た時に、聖堂内部の入場と歩いてタワー最上階まで登ったので、今回は
周りから眺めただけでした。 タワー最上階からの眺めは美しくて最高でした。





ガウディ建築の波打つ建築物








ガウディ建築、グエル公園とカサ・バトリョへ  特徴ある公園、ここも依然と変わりなく楽しい場所でした。








5日目 11月28日 アフリカの国モロッコの「タンジェ」へ入港 下船後「シャウエン」へ 
旧市街は“青い宝石箱”とも呼ばれる通り、家の壁や路地が美しい青色で彩られ
まるでおとぎ話の世界に迷い込んだような幻想的な空間でした。



















  




1930年頃、ユダヤ教徒が神聖な色として街を青く塗ったのが起源と言われ、多くのユダヤ教徒が
イスラエルに去った後もこの風習が今日まで続いています。

カサブランカは、モロッコの商業・金融中心の都市で、以前カサブランカを訪れたので今回は
シャウエンを選びました。カサブランカとはスペイン語で「白い家」の意。シャウエンは青い街、
シャウエンを選んでよかったです。ずっと訪れたいと望んでいました。念願叶って大満足です。








7日目 11月30日 スペイン領のテネフェ島へ入港  カナリア諸島で最も美しい島と
呼ばれるテイデ国立公園へ





テイデ山 - スペイン国内最高峰(3718m)。これも世界遺産に登録されている













8日目 12月1日 
大西洋の真珠と呼ばれるポルトガル領・マディラ島へ入港。
高台にある美しい庭園ボタニカルガーデンより大西洋を望む。息を飲むほど
美しい、花の島とも呼ばれる自然の景色を飽きることなく見て堪能しました。

レアル・マドリードポルトガル代表Fwロナウド選手は1985年・マディラ島
フンシャルで誕生しています。








ボタニカルガーデンより大西洋を望む、眼下に私たちの乗ってきた
「MSCマニフィカ」が見える。マニフィカは初就航2010年3月でパナマ船
総トン数は95,128トン、全長293.8m 全幅32.2m乗客定員は3,223名
ですが今回2,670人が乗船しました。国籍は1位イタリア930人、
2位ドイツ800人、3位フランス230人、4位イギリス130人、5位日本100人
6位中国38人、7位スペイン8人でした。 乗組員数1,038名でした。







10日目 12月3日 スペイン・マラガへ入港。
ピカソの家、ピカソ美術館、カテドラルを見学しました。






樹の下の椅子に腰かけるピカソの像   右手の白い建物の左角がピカソの生家







ピカソ美術館へ   ピカソの絵は理解しにくいが、彼の初期の頃の絵は
優しいタッチで分かりやすい絵でした。











8日目 12月5日 イタリア・チビタビッキア へ入港。下船後、
ローマ歴史地区観光。






スペイン広場には、トリニタ・デイ・モンティ教会へと続く通称「スペイン階段」が接する。
映画『ローマの休日』で、オードリー・ヘプバーン扮する王女がジェラートを食べた
シーンでもおなじみの場所です。広場の中央には、ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ作
「バルカッチャの噴水」がある。







トレヴィの泉。 ローマにある最も巨大なバロック時代の人工の泉(噴水)である。
後ろ向きにコインを泉へ投げ入れると願いが叶うという言い伝えがあり、
コイン1枚だと再びローマに来ることができる。泉の前は沢山の人で埋まり
近づけないが、今回4度目になる私は、3度目からはコインを投げ入れてない。





コロッセオ
首都ローマの中心部にある、古代ローマ帝国時代の巨大な円形闘技場の 遺構。







13日目 12月6日 イタリアの「ジェノバ」へ入港。ここで「MSCマニフィカ」を下船して
11泊の洋上バカンスは終了となる。しかし下船後ジェノバ歴史地区をバスで観光する。
16~17世紀に建てられた貴族の邸宅群(パラッツィ・デイ・ロッリの邸宅群)を見学する。






赤の宮殿






白の宮殿






トゥルシ宮






フェラーリ広場






コロンブスの生家


この後、レストランで昼食後、バスで 「ミラノ」 へ 着後ミラノ散策する。





スカラ座






ドゥオモ






ドゥオモ の内部 金のマリア様像






ヴィットリオ・エマヌエーレ2世アーケード






常春の楽園、カナリア諸島とマディラ島を巡る15日間のクルーズ旅行に
行ってきました。イタリア、スペイン、ポルトガル、モロッコの4ヵ国を周遊
しました。各地への寄港、観光をしない終日クルージングの航海日には
朝一番から盛沢山の行事に参加して楽しくも忙しい日々を過ごしました。

今回寄港して観光したところを、さーっと写真をUPして紹介しましたが、
この航海旅日記は、来年落ち着いたときに写真の整理をしてUPしたいと
思います。まずは元気でクルーズ旅行に参加、楽しめたことに感謝です。

今年も残り少なくなりましたが、皆様には一年間有難うございました。
来年もよろしくお願いします。厳しい寒さに向かう折ご自愛下さいませ


コメントの投稿

非公開コメント

お帰りなさい

お帰りなさい
長い大旅行だったのですね
美しい写真 楽しく拝見しました

見事な風景!

Shinkoさん~お帰りなさい!

素晴らしい風景、写真の整理整頓も素晴らしく見ごたえがありますね♪
ゆったりと船の旅、優雅な気分だったんでしょうね。
又、お話を聞かせて下さいね。
お疲れ様でした(*^_^*)

tad-oni さま

先生、コメントを有難うございます。
先生は建築がご専門なので、外国の色々な建造物を
ご覧になるとご参考になることが多々あると思います。
先生のブログで書かれている建造物についての記事は
面白くて楽しみにしています。v-494

sudachi さま

コメントを有難うございます♪
今回のクルージングも楽しんできました。
次回はsudachiさまと 京子ちゃんとご一緒に
楽しめたらと思います。
少しでも若いうちに(?)チャレンジしましょうね~
よろしくです~  v-108
プロフィール

shinko

Author:shinko
 Shinkoのブログへ
   ようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


フリーエリア
フリーエリア

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR