お散歩中、カルガモの親子と遭遇~!


◆ 散歩中に出会ったお友達~ (*^-^*)  ◆
■春は桜並木が美しい散歩道の用水路。この先に毎年この時期、カルガモの親子が現れます■■母と こども12羽のカルガモファミリーを見つけたのは5月8日、急ぎ携帯で撮りました■■同じく少し離れた場所で母と 子供5羽の別家族も見つけた。片手にすっぽり入りそうです■■5月17日、今日はカルガモ親子に会えるかな~?白鷲が一羽いるだけ~?■■ならば美しい白鷲さん、じっくり見てみましょう■■少し小さくてまだ若い白鷺のようです■■好きなところに飛べていいな~■■再び用水路に降りた白鷲、奥にいるのは親ガモ一羽のようです■■奥にいる白鷲は一羽で孤独を楽しんでいる風、手前はカルガモの親子~!■■母カモと子ガモ5羽!みっけ~■■うぁ~大きくなってる~子ガモ、もう手のひらには乗らないね~■■でもまだ母親のそばを離れません。でも~子ガモ12羽の家族は?どこにいるの~■■用水路でカルガモたちを見た後、どんどん歩き城跡公園に着きました■■高槻城主で千利休の高弟でもあり、キリシタン大名の高山右近像が入口右手に佇む■■その下に広がる公園の池、丸い橋が架かり きれいな景色です■■公園内の遊び場にもよく手入れされたきれいなお花がいっぱいです■■運動場では野球やサッカー、遊び場ではロープ 動滑車で遊ぶ子供達、楽しそう~■■花序全体がブラシのように見えるブラシノキ、真っ赤な満開の花と蕾がきれい!■■最近よく見かける白い花、名前がわかりません~■■公園内の池にも、アヒルと仲良しの2羽のカモがいます。アオサギも時々仲間入りしている■■アオサギは大体いつも1羽で何か考え中のようなポーズであまり動きません■■アヒルと2羽のカモはいつも一緒に行動していて仲良しファミリーです■■この池の主のアヒルさん、いつでも会えます。私はお友達だと思っています (^^♪■




いつものお散歩コースの一日です。
いつも何かに出会えて健康的でリラックスできる嬉しい
至福の時間です。一日一万歩以上を目指しています。

さくら様のソースを お借りして、チャレンジしました。
画像上にマウスオンで停止します。写真は23枚あります
お急ぎの時は適当にご覧下さいませ。 ('◇')ゞ m(__)m


カーネションとカスミ草


カーネーションとカスミ草



Daiさまが 5月に
母の日の花 カーネーションとカスミ草
を描いてくださいました。

早速チャレンジさせて頂き、
可愛いカーネーションとカスミ草が描けました。(^-^;




「 端午の節句 」  こどもの日


<//blog-imgs-110-origin.fc2.com/s/h/i/shinnko4649/413b.jpg <//blog-imgs-110-origin.fc2.com/s/h/i/shinnko4649/847b.jpg
<//blog-imgs-110-origin.fc2.com/s/h/i/shinnko4649/004.jpg<//blog-imgs-110-origin.fc2.com/s/h/i/shinnko4649/a943.jpg

各写真をクリックして御覧下さい 拡大写真になります

masterさんのソースをお借りしました。




JTrimで作る模様枠


<//blog-imgs-104-origin.fc2.com/s/h/i/shinnko4649/993.jpg <//blog-imgs-104-origin.fc2.com/s/h/i/shinnko4649/893.jpg
<//blog-imgs-104-origin.fc2.com/s/h/i/shinnko4649/980.jpg <//blog-imgs-104-origin.fc2.com/s/h/i/shinnko4649/2017050802584078a.jpg

各写真をクリックして御覧下さい 
拡大写真になります


Sachi様の デジカメ写真のレタッチ から
JTrimで作る模様枠を教えて頂きました。

masterさんのソースをお借りしました m(__)m


藤祭り

 


5月の連休に西に東に忙しく親類や子供達のところへ
小旅行に行って 孫たちといっぱい遊んできました。



元気に泳ぐ鯉のぼり、昨年まではマンションに住んで
いたので、大きな鯉のぼりはベランダにもたてられず
部屋の中の壁に貼って楽しんでいたのが今年からは
お庭の真ん中にドーンと陣取って悠々と泳いでいます





お兄ちゃんたちよりも、やねよ~りた~かいこいの~ぼ~り~
と3歳の女児の孫が鯉のぼりの歌を上手に歌ってくれました。





買い物や遊びに出かける車での移動中に静岡では
町中や道路から富士山が普通に見えるんですね~
あ~富士山だ~と私は車の中から急いでカメラを!





町の中に自然に溶け込んでいる富士山
頭の下にはぐるりと囲んだ雲もみえます





町の中から見る普段着のような富士山
やはり美しい~なと思いました~!





藤枝市の蓮華寺池公園へ。藤まつりを開催していました。





小高い丘の上の藤棚と下のつつじの壁のコントラストが華やかです





「花・水・鳥」がテーマの公園。四季を通じて市民が集う憩いの場所です





池の周囲約1.5キロメートルの園路沿いの藤が見ごろです。





藤棚の藤、ブラブラ揺れて幻想的です





広い池で白鳥の足漕ぎボートは、とても気持ち良さそうですね





池の上で沢山の鯉たちは、風の流れに身を任せ 、 元気いっぱいに
五月の空を舞っていました。藤の色も紫、ピンク、白と華やかです。





美しい藤棚の下でお花見弁当を楽しむ人々も多いです





アスレチック広場やジャンボ滑り台に孫達は大喜びで
遊びに夢中になり、なかなか帰ろうと しませんでした。





日本古来の花・藤  紫色の垂れ下がる姿が本当に美しい



息子たちから今年の連休は大阪に帰れないから、こちらに 遊びに来てと

誘いを受けたので約半年ぶりにお出かけして、息子家族と娘家族一緒に

賑やかに会って食事会も楽しみました。家族皆んなが元気なこと、両家の

孫達もいとこ同士で年齢差は少しあるが、久しぶりに皆揃い楽しく笑いの

絶えない幸せな時間を共に過ごせて、私達も嬉しくてとても幸せでした。

皆んなありがとう~! 感謝です ^m^




いつもの お散歩コースの景色


<いつもの散歩コースの景色です>
<>
<>
<>
<>
<>
<><>
<>
<>
<>
<>
<><><><><><>



ご近所を歩くだけで、四季の移ろいを 敏感に感じ取れます。
嬉しい散歩コースで私にはリラックスできる大切な時間です

ソメイヨシノは葉桜となり、今八重桜は満開です。銀杏も
新芽がつきだしました。子供たちはロープ滑車で楽しんで
遊んでいます。公園の花壇もかわいいお花で満開で池の
周りのつつじも咲きだしました。戦国末期のキリシタン大名
高山右近像も城跡公園正面入口前で見守っているようです。

記事の編集ではサムネールにマウスオンで画像が拡大して
説明もきちんと出るのですが、投稿すると作動しません。

過去に使用していたソースでトライしましたがやはり何か
規制がかかっているのでしょうか? 明日から5月の連休に
かけて私も忙しく動くことになります。時間がたっぷり取れる
時に再度スライドにチャレンジしようと思います。ヨロシク (^^;)
 


蝶々と菜の花畑






春の陽気に誘われて 菜の花畑に 蝶が飛んできました。
私の心も蝶と共に楽しく大空を舞っているようです~♪



菜の花


菜の花




Dai様がOfficeで描画から 菜の花をUPして下さいました。
久しぶりの ワードでお絵描きにチャレンジして、たいへん
楽しかったです。まだまだ完成とは言えず、手直しをしたい
ところが、いっぱいですが 取り敢えず ここでUPしました。
Dai様、ご親切で丁寧なご指導を有難うございます。m(__)m



名残惜しい 桜の季節の終わり














ここから下は携帯で撮った城跡公園です。 よりぼやけて見辛い画像です m(__)m
桜と道を挟んで青々と茂る丸く刈られた木は月桂樹です。





月桂樹の花が満開です










今年もきれいに咲いて楽しませてくれてありがとう~!






大阪城の桜・満開!




8日の土曜日に大阪城公園に花見に行きました。
一日中 天候は曇り時々雨というはっきりしない
天気でしたが、桜は満開で 沢山の人でいっぱい
でした。 テレビ局の中継も来ていてお花見客に
インタビューをしていました 。最近は外国人の
見物客もいっぱいです。 私たちの方が まるで
外国にきたのかなと 錯覚することもあります。

例年だと いつもここで私達も若者に紛れ込んで
バーベキューを するのですが今年は近くの店で
食事会をしました。 前もって 幹事さんが予約を
取ってくれていたのでゆっくりと美味しい料理を
いただいて、今年の お花見も 満喫できました。

大阪城と桜の画像を背景に、suwaさまから教えて
頂いた フラッシュを 思い出しながら蝶を遊ばせ、
桜の花びらを 舞わせてみました。
拙いフラッシュとなりましたが ご覧下さい (^^;)


プロフィール

shinko

Author:shinko
 Shinkoのブログへ
   ようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


フリーエリア
フリーエリア

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR